確認

怪我を立て続けにしてしまい思うようにサッカーをできない日々が続いています。

リハビリ期間が長いとある程度メニューを把握できて自分でどんどん進めていくのですが

自分一人で黙々と進めるよりもしっかりリハビリの先生と確認しながらやっていく方が断然効果があるなと実感することが凄くあります。

FTAでのトレーニングでもそうですがFTAから

離れたところで確認の大切さを実感できたということが怪我をしたことで一つ自分にプラスになったかなと思います。

このリハビリ期間を使ってFTAで学んだことを再確認しながら復帰に向けて頑張りたいと思います。

徳井魁斗