真のプロフェッショナル

よくアカデミーメイトとプロ基準という言葉を合言葉のように言っていますが、

真のプロフェッショナル、プロ基準とはどういう人のことを言うのでしょうか。

プロフェッショナルな人物は良くも悪くも、

影響力があるということです。

プロはみんなから見られる存在であり、

子供の憧れであるはずです。

その人が発する言葉や行動はたくさんの人に見られ、たくさんの人に何かしらの影響を与えます。

そして、それを良いのか悪いのか評価されます。

もう1つは

プロフェッショナルな人物には周りを巻き込む力があります。

行動に対してのエネルギーが強く、

周りの人は付いて行きたくなってしまうような感情になります。

これをプロ基準だとした時に自分はどうでしょうか。

影響力がある人間でしょうか?

周りを巻き込む力があるでしょうか?

そして

その為にはどういった取り組みをしていくのか?

どういったところに目を向けるのか?

これを深掘りしていくことが今の自分の伸び代です。

この自粛期間はその過程の質が問われる期間だとも思っています。

まずは行動してトライしてみます。

この自粛期間を「充実できたいい期間」にするのは自分次第。

再開後の自分にワクワクしながら今日を大切に過ごしていきます!

読んでいただきありがとうございました。

19960417

じゅん

インサイドハーフ

日本工学院Fマリノス