受け入れること

最近は、今起きてる出来事について受け入れて待つ、ということを考えながら生活しています。

例えばですが、自分が車で会社へ向かっている途中、渋滞にハマるとします。

こんな状況の時、1人は待つのが長くてイライラしたり、焦ってスピードを上げて早く着こうとします。

1人はもう遅れることを受け入れて、焦ってはいたとしても渋滞に捕まってる間に会社でやる事の段取りを考えたり、少しだけでも誰かに手伝って貰おうと電話したりしたとします。

会社という同じ目的地に着いた時、仕事で力を発揮するのは僕は後者だと思います。

それは自分が目指す目的地へ行くまでの渋滞という障害物に直面してもその状況を受け入れ、その場所で今自分にできる事を考え、行動しているからです。

目的地まで早く着かないことへの焦りばかり考えていては色んなことを見落とすことが多いです。

事故や違反が起きるのはそういう事が原因でもあると思います。

小さな見落としの積み重ねが結果として目的地にたどり着くまでの時間を送らせてるなと。

今いる場所、状況でできる事は一旦冷静になれば意外とあることに気づきます。

自分の目的地、チャンスが回ってきた時の為に今いる場所、状況でできる事を積み重ねていきます。

生年月日199483

呼称ハヤト

ポジションMF

前所属Launceston City FC(オーストラリア)