プロサッカー選手として必要な食事を知るセミナー開催!!第6回最終回

本日はアスリートフードマイスター&スポーツ薬剤師である

曽根 由佳里 

による『プロサッカー選手として必要な「食事」を知る』セミナーを開催しました。

『Bestを知って、Betterを選択できるようになる』というテーマで行ってきたセミナーも今回で最終回。

今までの知識(Best)をどういった形で普段のサッカーライフに落とし込めるか?(Betterな選択)を学ぶ内容となりました。

食事の大事なポイントである 質×タイミング を念頭に置きながら、トレーニング前後,試合前後,試合に向けての調整の仕方などを学習し、一人の選手としてどこに行っても『最善を選べる力』を高める時間になりました。

全6回を終え、食事に限らずメンタルもフィジカルも、サッカー選手としての伸びしろと捉え、グラウンドの上でのトレーニングと同じトレーニングなんだと認識することは非常に重要だと実感しました。

世界屈指のアカデミーであれば当然のごとく学ぶ環境が、まだまだ特別視されるくらいの環境がまだ日本サッカーのレベル。

各講師のセミナー内容も特別ではなく、プロフェッショナルを目指すのであれば当然の水準なんだと思えるくらい、選手一人ひとりの意識改革も重要ななのだと、改めて考えられました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

001プロジェクト代表 池田氏による「プロサッカー選手として必要な進路の知識」セミナー開催!!

本日は元プロサッカー選手であり、001プロジェクトの代表を務め、アカデミーの進路アドバイザーである

池田 雄大 氏による

『プロサッカー選手として必要な進路の知識』セミナーを開催いたしました。

一口にプロを目指すといっても、プロサッカー選手へのプロセスは何通りもあり、それを目指す選手はどの道を選択していけばいいのかが手探り状態です。

そういったことから今回のセミナーでは、アカデミーの選手たちがどう「プロサッカー選手になるのか」という道筋を確認しながら、その過程で必要となってくる

CV,PV,ビザ,ワーホリ,ITC,リリースレター等の書類や決まり事を用語解説とともに学習していきました。

「プロサッカー選手になるためには」もちろんサッカーの実力は必要ですが、こういった『プロサッカー界の常識』を認識していないと、知らない間に不利益を被ってしまう事はよくある事です。

そんなセミナーの中で、幾人もの選手のプロ契約に関わってきた池田氏が、

「良い選手ほどCV,PVの出来が良い。ピッチ外の準備からプロ選手としての質が問われている。」

と伝えていた内容が印象的でした。

プロサッカー選手は個人事業主。『自分』という会社をどう評価してもらうのか?

プロサッカー選手を目指すのならば、そういった自身のマネジメント能力も高めていかねばなりませんね。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

小幡選手 ニュージーランドで契約!!

アカデミーを飛び立った

小幡 和弘 選手

New Zealand premiership(リーグ名)Hamilton Wanderers(チーム名)と契約しました‼

1月の中旬には契約していたのですが、かっこいい写真がなかなか届かず、報告が遅れてしまっていました。

ニュージーランドではトップであるリーグに所属し、1月には日本でも知られているオークランドシティとも対戦したようです。TV放映もされている注目度の高いリーグのようですね!

スリランカ,オーストラリアと持ち前の身体の強さを武器に各リーグで奮闘してきた小幡選手ですが、このニュージーランドでも更なる飛躍をしてくれることでしょう。

来シーズンのオファーも有るとか無いとか・・・。

「ここまで来られたのも本当にたくさんの方のサポートがあったおかげです!ありがとうございます!

これからもさらに成長できるように頑張っていきますので、応援よろしくお願い致します。」(小幡選手)

海外リーグでの奮闘が続く中でも、成長し続けられるにふさわしいメンタルを育んでいると思います。プロメンタルコーチ鈴木氏のおかげかな☆

オバ!!おめでとう☆

これからもグングン上り詰めていくオバに期待しているよ!

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

プロサッカー選手として必要な食事を知るセミナー開催!!第5回

本日はアスリートフードマイスター&スポーツ薬剤師である

曽根 由佳里 氏

による『プロサッカー選手として必要な「食事」を知る』セミナーを開催しました。

第5回となる今回のテーマは、前回の復習と『脂質について』

これから海外でのトライを控えている選手たちにとって、食事に対しての基礎知識がある事はとても重要で、「食を選べる基準」を持つことはどこの国で戦おうとしても、自身を支えるアスリートの重要なスキルとなります。

今回も含めた5回のセミナーで、栄養素の基礎知識を学ぶことが出来ました。

食がどれだけアスリートのパフォーマンスに密接に関わり、己の成長にどういった効果をもたらすのか。一つ一つの知識をしっかりと理解することで、競技中以外の私生活である『食事』が、どれだけ自身の伸びしろを広げていってくれるのか。

プロサッカー選手にふさわしい自分になるために、選手として成長し続けていく為に、食事という大きな可能性を学べました。

次回はいよいよ実践編。

今まで学んだ知識をどれだけ現場に、自身のサッカーライフに落とし込むことが出来るのか。

楽しみです!

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

プロサッカー選手として必要なフィジカルを知るセミナー開催!!第3弾!

本日はコンディショニングトレーナー

菊池 竜太 氏による

『プロサッカー選手として必要なフィジカルを知る』セミナーを開催しました。

今回のテーマは「ケガに負けないために」

ケガに負けないというテーマでイメージするのは、ケガの予防であったりケアを思い浮かべましたが、今回まず掘り下げていったことは「ケガの原因」でした。

ケガには避けきれない事故もありますが、それ以外はなるべくしてなるケガアスリートの意識によって偶然ではなく必然的に引き起こされていることを学び、

ケガをしないでプレーし続けることも立派な『選手の能力であること』を学びました。

セミナーの後半には実技トレーニングも多く実践しましたが、すべての項目をハイクオリティで体現できる選手はいませんでした。

だからダメ。という事ではなく、まだこんなにも身体的にアスリートとしての伸びしろがあるという事を発見できたいい機会になりました。

ケガをするからケアをする。

ケガをしないように予防する。

のように、ケガに支配された取り組み方ではなく

アスリートとして身体的なアプローチを突き詰め能力を向上させることで、ケガもせずプレーし続けられ、サッカーの伸びしろも広がっていくという「向上していく」というとらえ方で取り組んでいくことが大事だなと大きな気づきを得られた内容でした。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

栃原選手 ドイツで契約‼

11月にブルガリアへのトライへ出発し、その後ドイツへとトライの場を移した

栃原 洋音 選手

ドイツ6部 SF/BG Marburg と契約しました‼

高校卒業後にアカデミーを訪れ、今回が初の海外トライアウトとなった彼ですが、アカデミーで培った『トライすることの大事さ』を胸に、ブルガリアからドイツに渡り、練習参加できるクラブを自ら探しコンタクトを取り続けるような行動力溢れるトライになりました。

そういった行動力のご褒美に、今回の結果が訪れたのではないでしょうか。

しかし、契約後の彼との電話で

「まだスタートライン(ファーストキャリア)に立ったばかり。アカデミーで成長し続けてきた日々より成長力が落ちないように。トライを忘れずに。」

と確認しました。

まだまだ20代前半の彼が、これからステップアップしていくには、目の前の結果に一喜一憂している場合ではありません。

常に自分の目標を見据え、その目標に向かうためのトライを忘れないことが重要です。

とは言っても、ファーストキャリアを踏めたことは本当に良かったね。

ヒロトおめでとう☆

沢山泣いて成長してきた日々が、ヒロトの今を支えているんだよ!

忘れないように‼

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

㊗ギニア初日本人選手誕生!! 野村和正選手契約‼

12月にアカデミーを出発し、アフリカはギニアで奮闘していた

野村 和正 選手

が、ギニア1部リーグ CIK(セイカ)と契約しました!

タイトルにもありますが、日本人がギニアのプロリーグで契約することは初めての事で、野村選手は日本人初という歴史をその足で刻むこととなりました。

27歳で途中退職をし、プロサッカー選手の夢をもう一度目指したいと言ってアカデミーの門を叩いた野村選手。すべてが思うようにいくことがないのは当然ですが、ここまで来るのにたくさんの葛藤がありました。

しかし、この結果が出るまでブレずに積み重ねてきたからこそ、今は「良い経験だった」と振り返ることが出来ると思います。

自信を持つ。

読んで字のごとく、自分を信じるとは言いますが、ここまで自分を信じぬいたからこそ、彼は今本当の自信を持っているんではないでしょうか。

 

ギニアという全く想像もつかない地だけど、やることはサッカー!!

カズマサのサッカーを思いっきり表現してください☆

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

プロサッカー選手として必要な食事を知るセミナー開催!!第4回

本日はアスリートフードマイスター&スポーツ薬剤師である

曽根 由佳里 氏

による『プロサッカー選手として必要な「食事」を知る』セミナーを開催しました。

本日で第4回となりましたが、1,2,3回目と同様に今回のテーマは

『食と栄養素と体の知識』

アスリートフードマイスターからの指導と考えると、食事のタイミングやトレーニング前中後の栄養補給の指南などが頭に思い浮かびますが、それではアカデミーで志している

「プロフェッショナルにふさわしい自分」

にはなれません。

自身がどこに行ってもプロフェッショナルとして食から繋がるアスリートのパフォーマンスについて、自発的行動がとれることがベストです。

そのことから、勿論この先では前述した内容も取れ入れていきますが、最初は『知る』ことを徹底しています。

色々な専門家が来て授業をして終わりではなく、様々なプロフェッショナルを追求する分野からどれだけ自分の伸びしろを開拓していけるかが、アカデミーでの講義の意味。

その選手がどこまで選手として上り詰めていけるか。そこが大きなカギになっています。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

12/30(土)~1/5(金)まで、年末年始休業のおしらせ

今年を大変お世話になりました。

当アカデミーは

12/30(土)~1/5(金)まで、年末年始休業となります。

アカデミーへのお問い合わせやメールフォームの返信等は1/6(土)から順次行ってまいりますので、ご了承くださいませ。

 

FTA 宝槻

 

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

第8回 イベント「プロサッカー選手にふさわしいレベルとは」開催!!

本日は毎年末恒例となっているイベント

「プロサッカー選手にふさわしいレベルとは」

を開催いたしました。

5人のプロ講師陣によるセミナーと、プロ選手をゲストに招いてのサッカー交流試合の2部制となる今イベントに、総勢50人弱の方々にご参加いただきました。

本日のイベントのキーワードとなったのは

『基礎値と発揮率』

基礎値とは・・・スピード,パワー,止める蹴るの技術,対人能力,スタミナ等、その選手にもともと備わっている能力値

発揮率とは・・・個人戦術(サッカーの仕組みの理解,流れの把握),準備のスキル(ポジショニング,身体の向き,身体の状態),オフザボールの概念(目的,どう・いつ走るか),メンタルなど、自分の基礎値を発揮するための力。%。

プロもアマチュアも、日本人の多くは高い基礎値を持ち合わせているのにもかかわらず、発揮率を高めることを突き詰められていません。

「技術はあるのにサッカーはへたくそ」などと言われる所以でもあります。

そして、プロサッカー選手を目指す選手たちも、努力をするといえば「基礎値を高めていくことだけ」に目が行ってしまうことが多くあり、本日前半のセミナーではその思い込みを少しでも解放できるような内容をお伝えしました。

基礎値の向上には限界を感じてしまうことがありますが、

発揮率の向上には終わりがありません。

 

イベント後半のゲーム交流試合では、国内外プロ経験を持つ選手たちのチームと、参加者チーム2チームの3チーム編成で試合を行いました。

参加者の皆さんは、もしかしたら「プロって大したことないな。あまり変わらないな。俺でもやれるんじゃないか」なんて思ったかもしれません。

しかし、見るものが見れば「発揮率」は歴然でした。

それをうまく感じ取れた選手は、もしかしたら今日からサッカーの感覚が変わるかもしれません。

ちょっとに感じる差が、実はプロとアマチュアの大きな差なのです。

本日のイベントが、参加してくれたプロを目指す選手たちにとって、大きな気づきとなる一日になってくれたら最高です☆

プロ選手として見事に自分の能力を『発揮』して見せてくれたお二方のゲストでした☆

ありがとうございました!

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。