鈴木雄太選手、FC鈴鹿ランポーレに加入!!

アカデミーでトレーニングを積んでいた、

鈴木 雄太 選手(津工業高校→専修大学→アカデミー)

が、このたび東海1部リーグで三重県初のJリーグ入りを目指す

FC鈴鹿ランポーレに加入することになりました。

(ボールの目の前が鈴木選手)

 

雄太は大学を卒業してからは一時就職するものの、やはり「プロ」を目指したいという志から、アカデミーを訪れました。

大学時代に日本一を経験している彼ですが、最初の彼の印象は「なんとなくうまい選手」でした。

私からの視点では、典型的な日本の大学リーガーという感じで、潜在能力はあるのに組織に埋もれて「個のインパクトが消えてしまっている状態」、まさにもったいない日本人選手そのものでした。

アカデミーで5か月間ほどトレーニングし、今や彼は「名刺代わりのプレー」をピッチの上で表現することができるようになりました。自分が「プロとしてやっていく」うえで必要なものも掴んでくれたと思います。

この先はチームに加入しシーズンを戦う中で、「名刺代わりのプレー」により磨きをかけて、よりプロの高みへと上り詰めていってほしいです。

 

雄太、自分の色を発揮しているときの雄太はものすごくいい選手だ!!

常に結果にこだわって、今よりももっと輝ける自分を手にしてください!

頑張ってこい!!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク