セレクション生とのトレーニングマッチ

本日は、将来Jリーグ入りを目指し新規加入選手獲得を目的とする、

八幡平トーレゾールさん

のセレクションのセレクション生の対戦相手として、トレーニングマッチを行いました。セレクション生の対戦相手という貴重なトレーニングマッチの場をご提供してくださった八幡平トーレゾールのスタッフの皆様、誠にありがとうございました。

世界へのトライアウトを目的とするアカデミー生にとって、チームの合格を狙って試合をするセレクション生たちとのトレーニングマッチは、非常に重要な疑似トライアウトの場になったので、非常に良かったと思います。

トレーニングマッチの内容としては勝利はしましたが、まだまだ自分の色を明確に魅せてくれる選手はいません。しかし、徐々に徐々にトレーニングの成果として、インパクトのある動きを見せ始めてきている選手も出てきています。

「サッカーを難しく考えすぎず、シンプルに自分の目的を見つけた時」

もっともっと良くなるなぁと、セレクション生にもアカデミー生にも感じました。

アカデミー生には今日の自分を振り返り、ビールを片手にテレビを見ている親父の気持ちになって、パッと自分に評価を下してみてほしいですね。

自分のサッカー観の中での「良いプレー」はかなり複雑で、玄人好みのものじゃないですか?まずは目に見える素人好みの「結果」を出せてから、複雑な細かい部分を考えてみてはどうでしょうか?

カテゴリー: 未分類   パーマリンク