プロサッカー選手として必要な食事を知るセミナー開催!!第6回最終回

本日はアスリートフードマイスター&スポーツ薬剤師である

曽根 由佳里 

による『プロサッカー選手として必要な「食事」を知る』セミナーを開催しました。

『Bestを知って、Betterを選択できるようになる』というテーマで行ってきたセミナーも今回で最終回。

今までの知識(Best)をどういった形で普段のサッカーライフに落とし込めるか?(Betterな選択)を学ぶ内容となりました。

食事の大事なポイントである 質×タイミング を念頭に置きながら、トレーニング前後,試合前後,試合に向けての調整の仕方などを学習し、一人の選手としてどこに行っても『最善を選べる力』を高める時間になりました。

全6回を終え、食事に限らずメンタルもフィジカルも、サッカー選手としての伸びしろと捉え、グラウンドの上でのトレーニングと同じトレーニングなんだと認識することは非常に重要だと実感しました。

世界屈指のアカデミーであれば当然のごとく学ぶ環境が、まだまだ特別視されるくらいの環境がまだ日本サッカーのレベル。

各講師のセミナー内容も特別ではなく、プロフェッショナルを目指すのであれば当然の水準なんだと思えるくらい、選手一人ひとりの意識改革も重要ななのだと、改めて考えられました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク