片岡選手 ドイツ トライアウトへ出発!!

本日

片岡 将元 選手

ドイツのトライアウトへ出発しました!!

片岡選手はモンゴルリーグでのプレー経験を生かし、昨年同時期にもドイツへ挑戦しました。

モンゴルでは契約し公式戦に出ていたので、ドイツでもと意気込んでいましたが、なかなか壁は越えられず、帰国してから約1年間、トレーニングの積み直しをしていました。

本人が最後のミーティングで言っていた、

ドイツでの挫折を味わった後のこの1年間が人生の中で一番成長できた気がする。

その言葉の通り、この1年間の成長は目を見張るものがありました。

特に変わったのは『人間性』

サッカーの実力はもちろん磨きがかかっていますが、急激に大きく変化するのはなかなか至難の業。しかし『人間性』が大きく成長したことで、今までと同じように過ごす時間でも、捉えられる価値が大幅に増えたはずです。

そのように成長した片岡選手であれば、いきなり大きな結果が訪れるかはわかりませんが、ドイツで着実に成長し続けられるはず。

成長し続けた先には、必ず「ふさわしい結果」が訪れます。

アカデミーで最も重要にしている『結果にふさわしい自分になること』

それをドイツに行っても体現し続けていってほしいです。

マサハル、いろんなことがあっても、大事なことは忘れずに!!

自身を持って行ってらっしゃい!!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク