第三回 メンタルコーチ 鈴木颯人氏 セミナー開催!!

本日は今年から始動した

1年制のプロサッカー選手養成プロジェクト(1year project)の特徴の一つ、

メンタルコーチ 鈴木颯人 氏

による、メンタルコーチングセミナーを開催しました。

半年間で12回のセミナーを行い、「プロサッカー選手にふさわしいメンタル」を学んでいくこととなります。

本日のテーマは「ポジティブアスキング」

結果が出なかったり上手くいかないことが多い選手は、実は自分自身の習慣で、良くない結果を作り出しているようです。

その習慣が「自分への問いかけ」

つまり、自分へのアスキングです。

ミスや課題が自分の前に立ちはだかった時、多くの成功しない選手たちは自分へのダメ出しや否定といった、「反省を問いかけてしまう」ようです。

それではアカデミー生たちはプロサッカー選手へと向かって成長し続けていくには、どういった「自分への問いかけ」をしていったら良いのでしょうか。

とても重要な内容のセミナーでした。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク