丸山選手、スリランカで英雄に!!そして羽ばたけ!!

アカデミーの選手の中でもバカ弟のような存在で、

私が選手のときからお互いを知っている

丸山 龍也 選手

スリランカチャンピオンズリーグ ニューヤングFC

とプロ契約を結びました。

(真ん中の金髪が丸山選手)

プロデビュー戦、初ゴール決勝点を叩き込んでのスタートを切ってくれました!!

弟分が自分の夢をかなえて邁進していくのはとても嬉しいことですね。

 

丸を初めて見たのは高校受験を失敗してやさぐれていた15歳の時。小中学校でもうまい選手の部類ではなかった彼に、まだ選手だった私は正直「へったくそだな~」「の割には生意気だなぁ」といった印象でした。

しかし、できない弟の方が可愛いというか、一緒にトレーニングをしていくうちにいろいろとアドバイスをしたくなる可愛い後輩に。それは私が指導者になっても立ち位置は変わらず。

いろいろありました。

数えきれないくらい飯をおごり、いつも厳しくしていてたまに誉めると泣いちゃったり。どんなトレーニングも人より全然のみこみが遅くて、運動神経がないんじゃないか?と言われちゃったり。リフティングダイレクトを二人で100回やっただけで喜んじゃうレベル。OBや元プロ選手にも無理なんじゃないかと丸には見えないところで言われたこともたくさん。中学生の後輩にも簡単に追い抜かされちゃったり。

サッカー人生が駄目になっちゃう程の怪我を負った現場に2回とも立ち会い、その後のトレーニングで無理しちゃってないかと見ているだけで冷や冷やしたことも。

 

しかし、そんなダメダメだった弟も、晴れてプロになりました。

 

奇跡です!!出会ったころでは想像もできないほどの奇跡です!!

 

でも奇跡を起こすまで続けてきたからこそ起こった、必然の奇跡だと思います。

誰もが驚くような努力家ではないかもしれません。でも辞めませんでした。

たまにサッカーなんていいやとなる時もありました。でも辞めませんでした。

才能なんてないと何度も壁にぶち当たったと思います。でも辞めませんでした。

みんなの前ではうるさいやつですが、悩みをぶちまけるともうグラグラです。

でも辞めませんでした。

丸は辞めなかったんです。

自分自身の奇跡が起こるまで、辞めなかったんです。

 

プロの仕事として「人に夢や希望を与える」という項目があったのなら、丸はまさに私に「夢と希望」を与えてくれました。

「どんなヤツでもやり続ければできる!!」という。

これからのアカデミーの指導にも改めて自信を与えてくれました。

丸、よく頑張ったね。

これからも紆余屈折したプロサッカー人生で楽しませてください!!

 

何があってもサッカーの神様は丸からサッカーを取り上げないよ☆

困難に立ち向かえ!!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク